T-style.com
default blue gray orange pinkRSS1.0
 姫路発。地域情報、ブログ・Web関連、サッカーなど気ままに更新中
 
BLOG TOP > 月別アーカイブ [ 2007年07月 ]

arrow-list-red.gif北海道エリアarrow-list-red.gif東北エリアarrow-list-red.gif関東エリア
arrow-list-red.gif北陸・甲信越エリアarrow-list-red.gif関西エリアarrow-list-red.gif中国エリア
arrow-list-red.gif四国エリアarrow-list-red.gif九州エリアarrow-list-red.gif沖縄エリア

スポンサーサイト

--'--.--.--  コメント : -  トラックバック : -  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索
- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

ブログの影響力を計測・分析できるBlogScouter(ブログスカウター)

2007'07.31.Tue    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:ブログパーツ - カテゴリ:[weblog] ブログパーツ

サイバーバズの新サービスBlogScouter(ブログスカウター)。
「BlogScouter(ブログスカウター)」は、自分自身のブログのインフルエンス力(影響力)を計測・分析することができるサービスです。

たくさんのブログが存在する中で、自分のブログはどれくらい影響力があるのか?自身のブログのPV数は?UU数は?被リンク数は?などを指標に自身のブログの影響力を知りたいというご要望を常々ブロガーの皆さんからいただいており、そのご要望に応えるべく開始したサービスです。
BlogScouter(ブログスカウター)

ブログを始めてある程度経ってくるとこのブログってどれくらい影響力あるのかなとか思ったりしませんか?一時期被リンク数とかすごく気になった時期がありました。最近はもうめんどくさいのでほとんど気にしてませんが(^-^;

そんな気になるところを数値にしてくれるブログパーツ「BlogScouter(ブログスカウター)」。
設置するにはニックネーム・ブログURL等を登録しするとタグが表示されるのでコピーして自分のブログに貼り付けてから登録ボタンを押すだけです。色は9種類から選べるのでブログの色に合わせられるので便利。クチコミサービス「サイバーバズ」ならではの面白いサービスですね。

リンク
※この記事はCyberBuzzのキャンペーンにより掲載しています。
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

韓国にPK戦の末、敗退。結果4位(AFCアジアカップ2007)

2007'07.29.Sun    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:サッカー日本代表 - カテゴリ:[soccer] サッカー

AFCアジアカップ2007、3位決定戦の韓国戦。序盤にペースを握ったのは日本。左サイドを中心に攻め立て、何度かペナルティーエリアに迫るが、韓国の粘り強い守備に決定機を阻まれる。前半は0-0で終えた。
後半、中盤で激しくボールの奪い合いをしていた両チームだが、11分に韓国はカン・ミンスが2枚目の警告を受け退場処分に。その後は日本が完全にペースを握り、何度も韓国ゴールに迫ったが、GKイ・ウンジェの壁を破れず、0-0のまま試合は延長戦に突入。体力の消耗が激しく、疲労が目立った延長戦は、互いにファウルが多くなり、韓国の守備陣を破れず、勝負の行方はPK戦に。韓国は全員が成功させたが、日本は6人目の羽生がGKに止められ、万事休す。日本の今大会の成績は、4位という結果に終わった。
サッカー日本代表

日本 0 0-0
0-0
0-0
0-0
5(PK)6
0 韓国
得点

2005年8月以来となる久しぶりの日韓戦は消耗戦でしたね。それに大荒れでした。審判に暴言を吐いて?韓国の監督やコーチが退場になる始末。やはり後半途中ぐらいからかなりエキサイトしていましたね。でも、韓国はスピードもあるし、巧かった。
最後はPKで羽生が外し、負けましたが羽生の責任ではないと思います。中村憲剛と交代と同時にチームの勢いを作ってくれましたからね。個々の選手よりも後半序盤で韓国の選手が一人退場になって俄然日本有利の上、あれだけチャンスを決めれなかったチーム全体の責任だと思います。技術的にはそんなに変わらないと思いますが、とにかく勝ちたいという姿勢、そしてメンタル面の違いを感じ、また決定力のなさを痛感した試合でした。スピードのあるサッカーに少しずつ変わりつつありますが、その辺りはドイツW杯の時と何一つ変わっていない印象を受けました。PK戦まで何とか勝ってくれると思っていただけになかなか辛い1戦でした。 3連覇をかけたアジアカップ2007、日本は残念ながら4位という結果で終わりました。3位と4位とでは大きな違いが有り、次のアジアカップでのシード権がなくなり1からのスタート。まぁ、仕方ないですね。
形は出来てきていると思うのであと一歩だと思うんですよね。そのあと一歩がなかなか難しい。結果はあまり良くなかったけどオシム監督にはそのまま続けてもらいたいし、まだまだこれからの日本代表に期待したいと思います。

関連リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

タカラトミーの人生銀行ONEで貯金開始

2007'07.28.Sat    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:生活に役立つ情報 - カテゴリ:[weblog] 雑記

おもちゃ売り場でたまたまタカラトミーの人生銀行ONEというのを見つけ、今ちょっと話題になってると聞いて面白そうなので買ってしまいました。
少し前に人生銀行が流行りましたよね。一時期全然売ってなかったのを覚えています。今では普通に売ってますが・・・。

その人生銀行の1円バージョン「人生銀行ONE」。かっこよく聞こえますが、ただ単に1円玉貯金を手伝ってくれる(カウントしてくれる)ものです。チラシの品みたいな感じで売ってて少し安かったので700円くらいだったかな。
人生銀行ONE
人生銀行ONE 左の画像はイメージ画像です。こんな風にして空いたペットボトルに付けて上から1円を入れていきます。カウントしてくれるので今何枚入っているか分かります。1円玉1万枚貯まったら何か美味しいものを食べに行こうねと彼女と言ってますが、いつ貯まることやら(^-^;

只今、24枚(笑)まぁ、ゲーム感覚でコツコツ貯めていこうと思います(^-^)

リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

サウジに完敗、日本連覇ならず(AFCアジアカップ2007)

2007'07.26.Thu    2    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:サッカー日本代表 - カテゴリ:[soccer] サッカー

日本は豊富な運動量を誇ったサウジアラビアから一度もリードを奪えず、競り負けた。先制を許した2分後の前半37分、遠藤の左CKを中沢が頭で押し込んで同点。後半2分に再び勝ち越されると、同8分には阿部のオーバーヘッドで追いついた。しかし、4分後に左サイドを崩され、サウジアラビアのハサウィに、この日2点目のゴールを奪われた。
終盤はゴール前で同点のチャンスを作ったが、生かせなかった。監督就任後、強化の柱として俊敏性やスピードを生かす「日本化」を掲げたが、その道のりはまだ遠い。厳しい現実を突きつけられる敗戦となった。
サッカー日本代表

日本 2 1-1
1-2
3 サウジアラビア
中澤(前半37分)、阿部(後半8分) 得点 ヤセル(前半35分)、マレク(後半2分・後半12分)

準決勝サウジアラビア戦負けてしまいましたね。完敗です。サウジうまいですね。攻めのスピードも速いし、確実に決めれる決定力。見習いたいところが多いです。中澤のヘディング、阿部のボレーは良かったです。ただ、相手の方が一枚上手でした。 高原、俊輔はマークがきつくなかなか仕事をさせてもらえませんでしたね。ルーズボールをなかなか拾えないのも辛かった。この試合では日本の良いところがあまり出ず、悪い所ばかりが出てしまいましたね。まず、ボールを持ってからモタモタしすぎ。特にサイド(駒野・加地)。横にいくらパスを回しても駄目。後ろに戻すのも・・・。ボールをもらったら前を向かないと。無駄な動き、そしてパスが多い試合でした。ここぞという時にドリブル突破できる選手が日本に欲しいところですね。取られてもいいのでパスを回して他力本願ではなく自分がやってやるんだという気持ちを持った選手が必要だと思います。

3位決定戦、相手は韓国ですね。久しぶりの日韓戦です。これはこれで楽しみだったりします。オシム監督になってから確実に日本代表は変わりつつあると思うので優勝争いできないのは残念ですがあと1戦、良い試合をしてほしいですね。

関連リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

地球温暖化防止を訴える世界規模コンサート「LIVE EARTH」

2007'07.22.Sun    2    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:Webサービス - カテゴリ:[weblog] Web関連・サービス

「LIVE EARTH」は2007年7月7日に、オーストラリア・シドニーを皮切りに、世界全7大陸の各地で順次、開催され米国の公演で幕を閉じました。このイベントには全世界で150人以上のトップアーティストが集結。
この「LIVE EARTH」は、2005年に開催されたアフリカ貧困撲滅支援コンサート“ LIVE 8 ”でエミー賞を受賞したケビン・ウォールと、気候の危機を訴えた映画「不都合な真実 - An Inconvenient Truth」の作者である元アメリカ合衆国副大統領のアル・ゴアを中心メンバーとして発足された「地球温暖化の危機」解決に向けたグローバル・キャンペーン・プロジェクト“ SOS ”が最初に手掛けた巨大イベントです。
MSN LIVE EARTH

日本でもスペシャルイベントが開催され、 参加アーティストは、abingdon boys school、AI、大塚愛、絢香、Cocco、Genki Rockets、倖田來未、LINKIN PARK、Rihanna、RIZE、Xzibit などなど豪華アーティストが勢揃い。Webサイトでは様々な豪華アーティストの映像を見る事ができます。加えて「エコセレブ度チェック」ブログパーツも配布されています。簡単な質問形式でエコセレブ度が計れるブログパーツです。設置するにはタグをコピーして貼り付けるだけ。早速やってみると時代の先行くエコモテおやじだそうです。

つまらない事ですが最近はスーパーなどでお弁当を買った時は極力お箸はもらわないようにしています。エコにつながるかどうか分かりませんが・・・。その内レジ袋もなくなっていくでしょうね。今まで環境破壊をした分、なかなか難しいですがこれからは地球に優しいことを少しずつやっていかないといけませんね。

リンク
※この記事はCyberBuzzのキャンペーンにより掲載しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

神戸三田プレミアムアウトレット

2007'07.22.Sun    0    1  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:神戸 - カテゴリ:[地域情報] 神戸

2007年7月6日にオープンした神戸三田プレミアムアウトレットに行ってきました。プレミアムアウトレットはその名の通り、少し高級なブランドが集まるアウトレットモールです。今までは近い所でりんくうプレミアムアウトレットなので何度か行っていましたが、かなり遠いので今回三田に出来たということでぐっと近くなりました。
姫路からは山陽自動車道コース(1700円だったかな?)で行くか阪神高速7号線より六甲北有料道路で長尾で下車コース(900円)。料金が安いので後者で行く事に。約1時間半程で行けました。
三田プレミアムアウトレット
神戸三田プレミアム・アウトレットは、「開放感のあるプレミアムな大人の街」をテーマに、ロサンゼルス市郊外の高級住宅地「パサディナ」をモデルとして建築されたようです。りんくうプレミアム・アウトレットとはアメリカ東南部の港町チャールストンをモデルにしたようですね。
りんくうの方は2階があるのですが、三田は1階なので比べると少し狭かったかな。でも、GUCCIやBeamsなどりんくうにはなかったと思うので良いですね。まぁ、GUCCIには用はありませんが(^-^;NIKONなどが入ってるのもアウトレットで見たことがないので少し驚き。個人的にはGAPが好きなので嬉しかったりするのですが、着いて早速行ってみたところ、メンズは端っこの方に売り場が寄せられてほとんどなかったです。何か寂しいね。BeamsでバッグをGraniphでTシャツを購入。色んなお店でまだオープンセール価格で売ってたりしました。

駐車場は無料。すぐ隣にはこちらも少し前に新しくオープンしたイオン神戸北ショッピングセンターがあり、アウトレットとは連絡道路で繋がっているのでそちらでも買い物を楽しむこともできます。なかなかいい所でしたよ。神戸三田プレミアムアウトレット、近いのでまた行ってみようと思います。

リンク

Photo(画像クリックで拡大します)
三田プレミアムアウトレット 三田プレミアムアウトレット 三田プレミアムアウトレット 三田プレミアムアウトレット 三田プレミアムアウトレット 三田プレミアムアウトレット



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

オーストラリアにPK戦の末勝利(AFCアジアカップ2007)

2007'07.22.Sun    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:サッカー日本代表 - カテゴリ:[soccer] サッカー

サッカー日本代表はベスト4進出を懸けてオーストラリアとの準々決勝を行った。
試合が烏動いたのは後半24分、セットプレーから先制点を奪われたが、その3分後、高原のゴールですぐさま同点に追いついた。その後も1人少ない相手に対して優勢に試合を進めたがゴールを奪えず、試合は延長戦に。日本が終始相手ゴールを攻め立てたが、オーストラリアのディフェンスを崩せずPK戦に突入。GK川口がオーストラリアの2本のPKをストップすると、日本は4人が成功し4-3で勝利を収め、準決勝に駒を進めた。
サッカー日本代表

日本 1 1-1
0-0
0-0
0-0
4(PK)3
1 オーストラリア
高原(後半27分) 得点 アロイージ(後半24分)

アジア杯、準々決勝オーストラリア戦。本当運命の一戦ですよね。さすがに今までの試合とは違い辛い一戦でした。オーストラリアは前半途中から動きが徐々にとまりだし、日本ペースでしたね。でも、そんな中オーストラリアに先制を許してしまう。また勝てへんのか!?なんて頭をよぎりましたが、すぐさま高原が同点ゴール。高原最高です。粘り強くなりましたよね。ゴール前では頼もしい存在です。巻もあまり目立ちませんがゴール前でポストプレーなど体を張ったプレーが多く好印象でした。守備も中澤を筆頭に頑張ってましたよね。ビドゥカを完璧に抑えてましたしね。中村憲剛のがむしゃらなプレーも良かったです。
レッドカードで相手が一人減り日本有利で試合が進む中延長もなかなか点が奪えずPK戦へ・・・。PKって本当ドキドキしますよね。緊張が漂う中やはり川口がやってくれました。前のアジア杯を思い出させる連続セーブ。最高ですね。途中から落ち着いて見れました。高原が外した時は少し焦りましたが。オーストラリア戦、W杯の時並みに目が離せない一進一退の攻防で興奮した試合でした。少しグダグダした時間が流れた時もあったけど良い試合でW杯のリベンジを晴らしましたね。

準決勝の相手はサウジかウズベキスタン。多分サウジが来るだろうなぁ。楽しみですね。

関連リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

ラフォーレ原宿バーゲンセール「GRAND BAZAR」

2007'07.20.Fri    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:東京23区 - カテゴリ:[weblog] 話題

ラフォーレ原宿が毎年7月下旬に開催しているバーゲンセール「LAFORET GRAND BAZAR」。7月19日から23日の間、開催です。キャンペーンサイトが7/9より公開され、セール期間中はリアルタイムに情報配信されています。行かれる方は要チェックですね。

初日から朝イチ福袋やセット割、サンプル大放出と連日色んなイベントが行なわれているようです。

~今後のスケジュール~
21日(土) ワンピ祭  タイムセールでワンピースが安い!
21日(日) 男のタイムセール  メンズのためのタイムセール開催!
22日(月) ザ・均一  均一商品が続々!
最終日 爆発タイム!!90%OFFも登場の、売り尽くしタイムセール!
などなど、毎日企画盛りだくさん。

最近どこのショップに買い物に行ってもレディース、子供服に占領され、端っこの方に少しだけメンズコーナー・・・というパターンが多いので男のタイムセールとか行ってみたいものです。

リンク
※この記事はCyberBuzzのキャンペーンにより掲載しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

準々決勝、対戦相手はオーストラリア(AFCアジアカップ2007)

2007'07.18.Wed    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:サッカー日本代表 - カテゴリ:[soccer] サッカー

B組1位通過を決めたサッカー日本代表の準々決勝の相手はA組2位のオーストラリア。オーストラリアはオマーンに引き分け、イラクに3-1で負け、1敗1分けとかなり厳しい条件だと思ったのですがタイに4-0で勝って2位通過。やはりきましたね。何となく当たるのではないかと思ってました。AFCアジアカップ2007

オーストライアとは昨年のドイツW杯では初戦で当たり、負けを喫している。悪夢の後半終了間際。ここでまた当たるとは運命ともいうべきか。FWビドゥカやケーヒルなど日本を苦しめたW杯のメンバーをほとんど召集し、アジア杯初参加でオーストラリアは怖い存在でもあります。なかなか厳しいですね。でも、ここを乗り越えなければ次のW杯ではオーストラリアはアジア枠に入ってくるので日本はW杯出場すら危なくなるかもしれません。ただ、日本は監督もオシム監督に代わり、W杯の時とは違いメンバーががらりと変わっています。メンバー構成、フォーメーション、オシム監督の采配も注目ですね。まだ、オシムジャパンになってから間もないですが、日本代表が変わったところを試合で見せて欲しいです。

楽しみな一戦となりそうです。こんなに面白い対戦カードはなかなかないですね。是非ともW杯の雪辱を果たしてほしいです。ここで勝って優勝への弾みをつけてほしいですね。

リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

「ENEOSランド」で環境を学ぼう

2007'07.18.Wed    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:Webサービス - カテゴリ:[weblog] Web関連・サービス

ENEOSランドは、お母さんや小さなお子さんに対して、ENEOSの環境に対する取り組みを少しでもご理解いただければ、という思いで立ち上げたWEBサイトです。
ENEOSランドは、ENEOSが開発した環境技術力を活かして、エネルギーと自然が調和された美しい世界です。そこには緑があふれ、さまざまな命がはぐくまれ、暮らしています。 Webオリジナル絵本には、美しく楽しいストーリーがいっぱい。さあ、緑あふれるENEOSランドへ、探検に行きましょう!
070718_eneos.jpg
イチロー選手のCMでお馴染み新日本石油の新Webサイトがオープン。
可愛いキャラクター「ウサゴロー」と共に楽しく環境の事を学べるコーナーがたくさんあります。

「シマカブトムシ号と魔法のしずく」とういうWebオリジナル絵本では、環境保護について学ぶことができます。車が走れば環境が汚れ、温暖化により住んでいる動物達は困る。車が走らなくなったら今まで使っていた人たちが困る。ならば車のCO2の排出を抑えようというもの。小さいお子さんでも絵本になっているので分かりやすいと思います。

地球温暖化が叫ばれる中、排出されているCO2削減として電気自動車の開発、車のガソリンの代替燃料なども注目され、バイオエタノールなどの新燃料も開発されていますが、まだまだ浸透していません。一人一人が今だけ良ければではなく、少しでも理解を深めこれからの事もふまえて温暖化防止を考えていかなければいけませんね。

リンク
※この記事はCyberBuzzのキャンペーンにより掲載しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

ベトナムに快勝し、首位通過(AFCアジアカップ2007)

2007'07.16.Mon    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:サッカー日本代表 - カテゴリ:[soccer] サッカー

日本は、前半7分にCKからベトナムに先制点を許す苦しい立ち上がり。しかし、12分に巻が中村俊のクロスを押し込んですぐさま同点に追いつく。その後は、ホームの声援を背に受けるベトナムが攻めてきたが、地力に勝る日本が押し返してチャンスを作る。
31分にはFKを遠藤が直接決め、後半7分には中村俊輔が右足で決めて3点目。さらに14分には巻がこの日2点目のゴールで4-1とリードを広げた。結局、追加点は奪えなかったものの、4-1で完勝しB組1位通過を決めた。日本は、21日にベスト4を懸けてA組の2位と対戦する。
サッカー日本代表

日本 4 2-1
2-0
1 ベトナム
巻誠一郎(前半12分・後半14分)
遠藤保仁(前半31分)、中村俊輔(後半7分)
得点 オウンゴール(前半7分)

完全アウェイで迎えたグループステージ第3戦ベトナム戦。ベトナムのホームということで応援がすごかったですね。前半、ベトナムは引いて守り一気にカウンターという感じでなかなか攻めづらそうでした。そんな中鈴木のオウンゴール。何か雰囲気的にヤバイなと思った時でした。先制点を許した時は驚きましたね。でも、そこから日本が徐々にペースを握り出し良い展開へ。久しぶりの巻のゴール良かったですね。それも2点。遠藤のFKは完璧でした。俊輔のクロス、そして右足での確実なゴールも良かったです。早いパス回しからのゴールまでの展開も良かったですね。前半、始まったばかりの時はやはりベトナムのホームということで勢いがありましたが、落ち着いてプレーができたのが良かったと思います。UAEがカタールに勝った為、ベトナムは2位通過。

それにしても他グループで優勝候補のオーストラリア、韓国とかなり苦戦しているようですね。現時点でグループAオーストラリアは3位。グループD韓国は最下位。特に初参加のオーストラリアはかなり厳しいです。意外ですね。対イラク戦を観戦しましたが、イラクの早い攻めにオーストラリアはついていけていない感じでした。W杯でのあの強さはどこにいったんだか。これからの展開に注目です。

いよいよ次は決勝トーナメントでA組2位との対戦ですね。展開によってはオーストラリアと当たるかもしれません。どこと対戦するか分かりませんが楽しみですね。

関連リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

ユニクロの時計ブログパーツ「UNIQLOCK」

2007'07.15.Sun    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:ブログパーツ - カテゴリ:[weblog] ブログパーツ

ユニクロの時計ブログパーツ「UNIQLOCK」。コンセプトは、「MUSIC×DANCE×CLOCK」。キャンペーンサイトでは、Flashを使いクールな表現で時間が刻まれ、音楽と時報に合わせダンスをみることができます。かっこいいです。このブログパーツを設置することでサイト内にある「WORLD UNIQLOCK」で世界中の人々と繋がることができます。すごいですね。設置するには、左上部にある「MENU」ボタンにマウスオンすると現れる 「BLOGPARTS」ボタンをクリックするとブログパーツ設置ページが表示されます。

設置するURLを入れ、SETボタンを押すとタグが表示されるのでコピーして貼り付けるだけです。サイズ(2種類)はsmall(160×130)、large(424×278)から選べ、音楽を鳴らすこともON、OFF可能。

オプション機能ではアラーム機能もつけられるようです。なかなか高性能な時計ブログパーツですね。このユニクロのブログパーツ「UNIQLOCK」で世界の方と繋がってみませんか?

※7月5日から9月2日までブログパーツを貼り付けた参加者から抽選でUNIQLOCKロゴ入りG-SHOCKを毎日1名の方がもらえるみたいです。

リンク
※この記事はCyberBuzzのキャンペーンにより掲載しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

サッカー日本代表、UAEに勝利(AFCアジアカップ2007)

2007'07.14.Sat    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:サッカー日本代表 - カテゴリ:[soccer] サッカー

AFCアジアカップ2007第2戦UAE戦。日本は前半22分、左ショートコーナーからの中村俊のクロスを高原が頭で押し込み先制。2試合連続得点の高原は同27分にも、加地の右クロスをワントラップから右足でゴール。同42分、遠藤がGKに倒されて得たPKを中村俊が決め、前半3点をリードした。
UAEは後半8分、B・サイードが退場処分となり人数で不利に。日本は後半決め手を欠いたが、UAEは同21分にアルカスのシュートで1点を返すのが精いっぱいだった。日本が3-1で勝利。日本は勝ち点4で首位。UAEは2連敗で1次リーグ敗退。
サッカー日本代表

日本 3 3-0
0-1
1 UAE
高原(前半22分、27分)、中村俊輔(前半41分) 得点 B・サイード(後半8分)

初戦カタール戦では引き分けでUAEには絶対に勝っておきたいところ。前半、日本のペースが続く中、俊輔がラインギリギリで上げたセンタリングを高原が綺麗にヘッドで合わせゴール。その後立て続けに右サイド加地のクロスを高原がワントラップシュートで続けてゴール。2ゴールとも完璧なゴールでしたね。高原最高です。その後、俊輔がPKで追加点。前半は3-0と最高の形で折り返しましたね。後半になるとなかなか追加点が奪えず、運動量も落ちだし、UAEの縦パスカウンターが目立ち出し危ない場面も。そんな中やはり1点返され、3-1。UAEは後半途中から荒いプレーが目立ちましたね。このままゲームは動かず日本の勝利。UAE戦、前半は最高でしたが後半が少し課題でしたね。でも、危なげなく勝ちにいったところは良かったです。久しぶりに興奮した試合でした。日本はベトナムと同じく勝ち点4になり、得失点差で現時点ではグループ首位。次は1位通過をかけてベトナムと対戦です。是非Bグループ1位通過でいってほしいですね。

関連リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

初戦カタールに痛恨の引き分け(AFCアジアカップ2007)

2007'07.10.Tue    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:サッカー日本代表 - カテゴリ:[soccer] サッカー

大会3連覇に向けて、是が非でも初戦を白星で飾りたい日本。前半、日本はボールこそ支配するも、引いて守備を固めてくるカタール相手になかなかゴールに迫れない。長い芝のせいでパススピードが上がらず、スペースを消されて細かいパス回しを続けるシーンが多くみられる。結局無得点で前半を折り返した。
後半に入り、16分高原の待望のゴール。しかし、勝ち点3奪取まであとわずかとなった88分、ペナルティエリア付近でDF阿部が痛恨のファウル。FWセバスチャンにFKを決められ、1対1のドローという無念の結果で初戦を終えた。
サッカー日本代表

日本 1 0-0
1-1
1 カタール
高原(後半16分) 得点 セバスチャン(後半43分)

連覇がかかったアジアカップの大事な初戦引き分けてしまいましたね。まさかのドロー。前半、引いた相手をなかなか崩せずほとんどチャンスもなくただひたすら時間が過ぎてしまった気がします。高原は点をとることに関して本当にアグレッシブになりましたよね。頼もしいです。ただ、試合終了間際にウルグアイからカタールに帰化したFWセバスチャンにFKを決められ、同点。何度かチャンスがあったものの得点に至らず。やはり決めれる時に決めないといけないですね。残念な試合でした。初参加のオーストラリアもオマーンに引き分けで終わってますね。アジア内で勝つ事も思っていた以上に厳しい。それだけ他国もレベルがあがってきているのでしょうね。次の試合はUAE(アラブ首長国連邦)。次こそは是が非でも勝ちにいってほしいです。

関連リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

いよいよAFCアジアカップ初戦、カタール戦

2007'07.09.Mon    0    0  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Save This Page to del.icio.us このエントリーをlivedoorクリップに追加 newsing it! このエントリーをGoogleBookmark に追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをTechnorati に追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加タグで記事を検索するタグ検索

テーマ:サッカー日本代表 - カテゴリ:[soccer] サッカー

いよいよサッカー日本代表の三連覇がかかっているAFCアジアカップ2007が始まりますね。開催地は高温多湿なベトナム。前大会では準々決勝ヨルダン戦のPK戦で日本が絶体絶命の時に川口のスーパーセーブで劇的勝利したのがすごく印象に残っています。最後まで諦めないことが大事という大会でした。今大会はどんな展開になるでしょうか。初戦の相手はカタール。今大会、内容も必要だと思いますが、内容よりも結果を重視。今大会からW杯で対戦し、負けを喫したオーストラリアが参加しています。W杯メンバーのほとんどを招集したとか。オーストラリアも初参加で結果を残したいでしょうね。サッカー日本代表

どんな大会になるか今から楽しみです。オシムジャパンの進化が問われるアジアカップ。アジアチャンピオンを目指して頑張ってほしいですね。目指せV3です。

リンク



ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ[参考になりましたらクリックよろしくお願いします。]

あなたも容量1GBでデザイン・カスタマイズ自由なFC2ブログをはじめませんか?開設はこちら>>>

  トップへ戻る   

▲このページのトップへ
Total  Tday  Yday  Online: RSS feed meter for http://tomytaku.blog14.fc2.com/
Copyright© 2006 T-style.com ALL Rights Reserved.
アイコンカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。